北海道のお土産に迷ったらこれを買うべし!

北海道は、広くそれぞれの地域で特産物などがあるため、どれをお土産に買っていったら良いのか悩みますよね。

白い恋人など定番商品も良いですが、違うのが良いなと感じている方も多いと思います。

今回は、そんな方向けに北海道のマニアックなお土産についてお話ししたいと思いますので読んでみて下さいね。

どれも札幌市内や新千歳空港などで買える商品ばかりなので参考になるかと思います。
個人的に特におすすめなのが、よいとまけです。
よいとまけは、苫小牧のお菓子です。
苫小牧に行くとけっこう看板などがあります。
まジャムを甘いロールケーキに入れた感じです。 
よかったら食べてみて下さいね。

マニアックなお土産はこれ

十勝の池田町の特産品バナナ饅頭

このバナナ饅頭は、北海道人でも知らない人と知っている人に分かれます。
そのくらいマニアックなお菓子です。
甘い生地の中に白あんを入れた物です。
全体的には、バナナの味がします。
購入できる場所は、札幌駅そばのどさんこプラザ札幌か池田町に行くと購入できます。

洞爺湖の特産品わかさいも本舗 あんぽてと

北海道では、メジャーなお菓子屋さん
で、わかさいも本舗と言えばわかさいもという商品が定番です。
しかし、サツマイモを原材料としたあんぽてとを今回は紹介したいと思います。
外側に生クリームやバターを使っています。
中は、小豆の和菓子で、ほんのり甘い感じです。
購入できる場所は、札幌市内のお土産屋さんか新千歳空港です。

よいとまけ 

よいとまけは、苫小牧のお菓子です。
苫小牧に行くとけっこう看板などがあります。
ハスカップジャムを甘いロールケーキに入れた感じです。 

苫小牧特産品のセピアのしげき

北海道産の砂糖が原料の炭酸飲料です。
サイダーやラムネの味に近いです。

購入できる場所は、大通りにあるきたキッチンとなりますが、楽天で箱買いする事もできます。

夕張メロンピュアゼリープレミアムジュース

夕張メロンピュアゼリーは、北海道土産として有名です。
そのピュアゼリーをジュースにした物です。
ゼリーが柔らかくて、贅沢なジュースとなっています。
期間限定品である事や価格が高い事がデメリットですが、その分美味しいです。
購入できる場所は、札幌市内のお土産屋さんか新千歳空港です。
確実に欲しい場合は、通販サイトで買うのがおすすめです。

赤いサイロ

北見のカーリング選手が食べていたのがきっかけで一時期入手困難になるほど人気がありました。
北海道のバターや小麦などをたくさん使っていて美味しいです。 
購入できる場所は、大通りにあるきたキッチンかどさんこプラザです。  

ハッカ飴

北海道の北見市は、ハッカの町として有名です。
昭和の初期頃から発売されていて、きついハッカではあるのですが、すっきりしている味です。
北海道のハッカは、あまりメジャーじゃないので、お土産として持って帰るにはおすすめです。
購入できる場所は、札幌市内のお土産屋さんか新千歳空港です

月寒あんぱん

北海道産の豆を使っていてこしあんです。
生地は、柔らかくて薄いパン生地です。
購入できる場所は、札幌市内のお土産屋さんか市内のスーパーです。

カツゲン

北海道限定の乳酸菌飲料です。
今では、北海道市内であればすぐに購入する事ができますが、元々は、軍人が飲む飲料水でした。
カツゲンの名前の由来は、カツ「活」ゲンは「源」という意味です。
受験のシーズンになると受験にちなんだパッケージになります。
青りんご味のカツゲンなとたまに変わった味も発売されます。
購入できる場所は、道内のスーパーやもしかするとお土産屋さんにおいてあるかもしれません。

リボンナポリン

北海道限定のオレンジ色の炭酸飲料です。
色からは想像が少ない甘いサイダーです。 
初めて製造されてから100年経っている歴史あるサイダーです。
購入できる場所は、道内のスーパーやもしかするとお土産屋さんにおいてあるかもしれません。

コアップガラナ

北海道限定のコーラと似たような色ですが、薬のような味がする炭酸飲料です。
クセがあるため好みが分かれますが、たまに飲みたくなってしまいます。
購入できる場所は、道内のスーパーやもしかするとお土産屋さんにおいてあるかもしれません。

意外と道内のスーパーにあるかも

ここまで紹介した物は主にお土産屋さんで買えるものばかりでした。
しかし、意外とスーパーに売っていて買えるお土産があります。
北海道のヨーグルっぺやビタミンカステラや焼きそば弁当などがおすすめです。

まとめ

今回は、マニアックな北海道のお土産を紹介しました。
紹介した中で気になる物はありましたか?
札幌市内で売っている物が中心のため、どの商品も買いやすいかと思いますので気になった方は、お土産や自分用として購入してみても良いかもしれません。
一度食べたらやみつきになる食べ物もたくさんあります